2008年06月11日

中華丼

中華丼カロリーは、一人前あたり630〜700キロカロリー(kcal)です。

ご飯(ごはん)の量と豚肉やにんじんの材料の量によって中華丼カロリーは上下します。
中華料理である中華丼カロリーは平均的な食事と比べるとやや高カロリーの食事です。

中華丼の栄養素はお肉のタンパク質や野菜が多い分ビタミン類があり、バランスのとれた食事です。
丼物は、具の下にお茶碗一杯分よりもご飯が多く使用されているためカロリーが高くなります。

ダイエット食には向かない食べ物ですが、中華丼のご飯の量を少なくすると、少し低カロリーの食事になりなります。

中華丼カロリーは一人前あたり630〜700キロカロリーとおぼえるとカロリー計算の時に役立ちます。

中華丼のご飯の量を少なめにして、お肉の脂身をとりのぞき、食事のカロリーを低くするとよいです。

あまり車を使わずに、散歩や自転車で体を動かして体脂肪を燃やし、摂取カロリーを消費カロリーにするよう心がけましょう。
二の腕やお腹周りが気になる人は、脱メタボリックを目標にするとよいです。
posted by カロリー at 20:08 | 中華丼 | 更新情報をチェックする


  若ハゲ・若ハゲ発毛剤 薄毛に悩んでいましたが、私も生えました。お勧めです。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。